桜満開、春だぁー!!

桜満開ですね、もうお花見は行かれましたか?

私は今年は何回もお花見に行きたいなと思っていて、とりあえず先週末川口のグリーンセンターに行って来ました桜

みなさんはどこへ行かれますか?

おすすめの場所があれば教えてくださいねあひょうパンダ

 

先週少し歌う機会があり、曲を選んで軽く歌ってから臨んだのですが、産後初めて本気で声を出し曲を歌う…予感はしていましたが、やっぱり腹筋が崩壊しているガーンネコ!!!と感じました。

ミドルもきれいに出ないし苦しいし…

その夜、試しにレッスンでよく指導していたV字腹筋をしてみましたが、全っっく上がらない笑生徒さんが頑張っていた気持ちがよくわかりましたちゅん

 

薄着の季節もやって来たことですし、自分を使って産後のボイトレを研究しつつ、これから使っていく声を仕上げたいということもあるので、そろそろヨガ&腹筋・背筋トレで体を締めて、体幹を戻して、歌う体造り始めたい思います腹筋

 

体造りの指導には自信があるので、気になった方はコメントにて質問や、レッスンも一度受けてみてくださいね手声や気持ち良さがかなり変わると思いますよきらきら

宮田、土曜日レッスン出来ますニコッ

喉のケア part2

今日は予告していた通り、お家で出来る喉のケアの中で
私が1番頼りにしている『大根飴』について書きます

練習やライブ、カラオケなどでちょっと喉を使い過ぎたかなぁ
いう時や、喉に少し違和感を感じる時、たくさん使う予定の
前日などに、これを作って寝る前や朝、ボイトレ後に、舐めます。

痛みがある時や、痰が絡んでいる時などは、良さを凄く
実感してもらえると思います。めっちゃ効きます!!

大根飴と言っても飴玉ではなく、シロップのような感じです。
作り方は簡単です。

~用意するもの~
1. 大根5cm程度
2. 蜂蜜(メープルシロップは代用出来ません)
3. 小さめのタッパー

~作り方~
1. 大根を1cm角くらいの大きさに切ります。
2. タッパーの底に大根を敷き詰めます。
3. 大根が隠れる程度にまんべんなく蜂蜜をかけます。
4. タッパーを密閉して冷蔵庫に1時間程入れておくと  
  大根の水分が蜂蜜ににじみ出てシロップが出て来ます。

これをスプーンなどですくっていただきます
保存料が入っていないので2,3日で飲み切ります。

これからは寒いのでペットボトルに少し入れて持ち歩く
ことも出来そうですね 市販ののど飴より相当いいので
ぜひ試してみてください味もなかなか癖になりますよっ

では、みなさま喉を大切に、自分の喉は自分で守りましょう

111030_011812_ed.jpg




喉の疲れ、痛み、日常のケア


最近、朝晩の寒さが冬を運んで来始めましたね〜

季節の変わり目で体調を崩したり、空気が乾燥し始めたので
喉の調子が悪くなっている生徒さんが多く、喉のケアについて
質問されることが多いので、記事を書いてみたいと思います。

私が気を付けていることは3つ。

1.お水(お茶や清涼飲料も除く)を出来るだけたくさん飲む。
  
  普段から毎日1リットル位は飲むようにしていて、
  ボイトレや練習をする時は、2時間程の練習の中で
  1リットル+その時間以外に1リットルくらいのお水を
  ぬるめの温度で飲みます。(出先で冷たい物を買う時は
  飲むまでに常温になるように早めに買っておく。)
  ちなみに、ボーカリストの一日に飲む、理想のお水量は
  2〜4リットルと言われています

2.加湿する。
  
  寝る時は加湿器をかけて部屋を閉めきって寝る。
  加湿器がない時や、歌う場所(カラオケやスタジオなど)の
  乾燥を感じる時は霧吹きで少し加湿する。
  吸い込む空気は湿っているに越したことはないんです

3.大根飴。(様、様。)を舐める。

  これは長くなるので、次回詳しく書きますね〜

加湿器GET!

110204_133315.jpg

じゃじゃーん!!フロア用の加湿器をGETしました

丸くて可愛くておまけに安いっっという3Gです
画像でも出てるの分かりますかぁ??
水蒸気で若干ブレているように見えますね


今年からこの子達に生徒さん達の喉を守ってもらいます

目指せ湿度60%!!

歌うのに適していると言われている湿度です
健康に過ごすにもこの湿度はいいらしいですよ

2011年☆スタートですね!

110111_122349_ed.jpg

CMを見てかなり気になっていた、くまちゃんドーナツ!

早速食べましたっっ
ふわふわ感と適度な量のクリームにやられますぅ〜

甘いもので、パワー不足を解消して、伸びやかに歌いましょう


今年も新たなトレーニング法を探求し、皆様の歌声がより素敵
物になりますように、全力でサポートさせて頂きたいと思いますっ

本年もどうぞよろしくお願いいたします
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
WING VOCAL SCHOOL
Wingボーカル教室
Wingボーカル教室概要
インストラクター紹介
ボーカルコース&料金
ギター・作詞作曲コース&料金
生徒さんの声
よくある質問Q&A
無料体験レッスン紹介
ご紹介特典・クーポン
Recent Entries
Categories
Archives
Recent Comments
Profile
ともみ先生
Other